知って得する住まい購入の為のお役立ち情報

(5)
省エネ住宅ポイント
始まりました

知って得する住まい購入の為のお役立ち情報


省エネ住宅ポイント 始まりました

省エネ住宅ポイント

ポイント発行・予約申請の受付は
平成27年10月21日で終了しました

新築エコポイント

対象となるエコ住宅

次の1~5のいずれかに該当する新築住宅
(基準を満たすことを証明する登録住宅性能評価機関等の第三者評価が必要です。)

  • 省エネ法のトップランナー基準相当の住宅
  • 一次エネルギー消費量等級5の住宅
  • 一次エネルギー消費量等級4の木造住宅
  • 断熱等性能等級4の木造住宅
  • 省エネルギー対策等級4の木造住宅

申請には、新たに建築する住宅(注文住宅・分譲住宅)の取得(新築タイプ)と平成26年12月26日までに完成した新築住宅※の購入(完成済購入タイプ)があります。

※ 工事完了の日から1年以内であり、人の居住の用に供したことのない住宅

ここがポイント!

対象となる新築は「平成26年12月27日」以降に工事請負契約したもので、かつ、着工は契約締結日~平成28年3月31日のエコ住宅です。(完成済購入タイプは異なります。)
ポイント発行申請は、工事完了後に申請するタイプと、工事完了前に申請するタイプがあります。タイプにより申請書類や申請方法が異なります。
※申請書類タイプ:「新築タイプ(ポイント発行申請)」「新築タイプ(工事完了前ポイント発行申請)」「完成済購入タイプ」「分譲事業者予約タイプ」

エコポイント対象住宅
工事請負契約 平成26年12月27日以降
※建築着工前である場合、既存契約の変更契約を含みます。
※完成済購入タイプは、工事請負契約の期間に制限なし
建築の着工* 平成26年12月27日~平成28年3月31日
※工事請負契約以降
※完成済購入タイプは、建築の着工の期間に制限なし
*根切り工事又は基礎杭打ち工事の着手
工事の完了  平成27年2月3日以降
※完成済購入タイプは、平成26年12月26日まで
不動産売買契約(分譲住宅のみ)平成26年12月27日以降
※変更契約はみとめられません
発行ポイント 1戸あたり 300,000 ポイント
ポイント交換 発行されたポイントは、以下のような商品等と交換可能になります。
  • 省エネ・環境配慮に優れた商品
  • 地域振興に資するもの(地域商品券、地域産品、復興支援)
  • 全国で使える商品券・プリペイドカード
    (商品の提供事業者が環境寄附を行うなど、環境配慮型のもの)
  • 環境寄附・復興寄附

エコリフォーム

《対応エコリフォーム》
①窓の断熱改修…1.内装の設置2.窓交換3.ガラス交換
②外壁、屋根・天井又は床の断熱改修
③設備エコ改修(3種以上を設置する工事)
エコリフォームその他の工事
エコリフォームその他の工事
既存住宅購入加算ポイント

※①~③の内、いずれか1つ以上のリフォーム工事《必須》

  • ①②③のエコリフームに併せて④(A~D)⑤の工事等を行った場合、
    ポイントが加算されます。
  • 一戸あたり最大300,000ポイント※耐震改修工事は+150,000ポイント
    (最大450,000ポイント)

①窓の断熱改修

内窓の設置
窓交換
ガラス交換

②外壁、屋根・天井又は床の断熱改修

外壁、屋根天井、
又は床の断熱改修
改修後の各部位ごとに、一定の量の断熱材を用いる断熱改修が対象
  • 外壁120,000ポイント(60,000)※
  • 屋根・天井36,000ポイント(18,000)※
  • 床60,000ポイント(30,000)※

③設備エコ改修(3種以上を設置する工事)

設備エコ改修
  1. 太陽熱利用システム
  2. 節水型トイレ
  3. 高断熱浴槽
  4. 高効率給湯器
    各24,000ポイント
  5. 節湯水栓3,000ポイント

④エコリフォームと併せてさらにポイント加算

Aバリアフリーの改善

1戸あたり最大60,000ポイント

バリアフリー改善 手すりの設置
バリアフリー改善 段差解消
バリアフリー改善 出入口幅等の拡張

Bエコ住宅設備の設置

1戸あたり1製品24,000ポイント

エコ住宅設備の設置 太陽光発電システム
エコ住宅設備の設置 節水トイレ
エコ住宅設備の設置 高断熱浴槽
エコ住宅設備の設置 高効率給湯器
エコ住宅設備の設置 節湯水栓
ここがポイント!

「①窓の断熱改修」又は「②外壁、屋根・天井又は床の断熱改修」又は「③設備エコ改修」のいずれかの工事が必須です。(一括申請は①②のいずれかの工事が必須) 必須の工事と組合わせることでポイント発行対象となる工事として、バリアフリー改修などがあります。

ポイント発行申請は、工事完了(即時交換工事を含む)後の申請が基本ですが、リフォーム工事にかかる費用が税込1,000万円以上の場合は工事完了前に申請することが可能です。
タイプにより申請書類や申請方法が異なります。

※申請書類タイプ:「戸別申請(ポイント発行申請)」「戸別申請(工事完了前ポイント発行申請)」「一括申請(ポイント発行申請)」「一括申請(工事完了前ポイント発行申請)」
対象となるエコリフォーム対象期間


 トップに戻る

見積もり無料のお問い合せ
分譲地マップ

飛鳥ハウジングの家づくりのこだわり
飛鳥ハウジングの最新チラシ
飛鳥ハウジングの分譲実績
飛鳥ハウジングのお客様の声

飛鳥ハウジングの中古物件情報
飛鳥ハウジングの賃貸物件情報
飛鳥ハウジングの住まいのリフォーム
飛鳥ハウジングのお役立ち情報
飛鳥ハウジングの会社案内
飛鳥ハウジングの採用情報
飛鳥ハウジングのお問い合せ
飛鳥ハウジングのよくある質問