知って得する住まい購入の為のお役立ち情報

(4)
家を買うと掛け金不要の
生命保険が付いてくる!?

知って得する住まい購入の為のお役立ち情報


家を買うと掛け金不要の生命保険が付いてくる!?

金融期間で住宅ローンを組んで住宅を購入すると団体信用生命保険(通称「団信」と言われています)に加入することになります。団信は、住宅ローンの返済中に、ローン契約者が死亡または高度障害になった場合、本人に代わって生命保険会社が、その時点の住宅ローン残高に相当する保険金を債権者に支払い、ローンが完済となる制度です。

最近は、通常の団信の保障に加えて、三大疾病保障付き、七大疾病保障付きなど、特約付きの団信も数多く出ています。例えば、三大疾病保障は、「がん」「脳卒中」「急性心筋梗塞」についての保障になります。ただし、所定の状態になったらすぐに保険金が支払われ、住宅ローンの残高が清算されるもの、一定期間は毎月の支払額が支払われ、その状態が続いた場合にローン残高が清算されるものなど、支払われ方が異なるので確認しましょう。

保険料についても、保険料は銀行負担のもの、金利0.3%程度の上乗せのもの、月額で支払うものなど、金融機関によって異なります。

生命保険料の支払について

ちょっと待って!

※住宅ローンを利用するときには、既に加入している保険の見直しも併せて行いましょう。減額した分の保険料を住宅ローンの繰上返済の資金に充てたり、長期療養等で返済ができなくなるリスクに備えて長期所得補償保険などの損害保険に加入するなど、効率の良い運用プランに組み替えるのも賢いやり方です。

分譲地マップ

飛鳥ハウジングの家づくりのこだわり
飛鳥ハウジングの最新チラシ
飛鳥ハウジングの分譲実績
飛鳥ハウジングのお客様の声

飛鳥ハウジングの中古物件情報
飛鳥ハウジングの賃貸物件情報
飛鳥ハウジングの住まいのリフォーム
飛鳥ハウジングのお役立ち情報
飛鳥ハウジングの会社案内
飛鳥ハウジングの採用情報
飛鳥ハウジングのお問い合せ
飛鳥ハウジングのよくある質問